痒くない!

 

 いつも見ているお顔や手だけじゃなく足、お腹、首の全身の皮膚がどんな状態か確認していますか?
お魚の鱗のように肌の表面が乾燥していたり
ひどくなると粉吹いてしまって気づいたら掻きむしって肌を傷つけてしまったり
肌の表面の乾燥対策にお顔だったら保湿系の化粧品選んで体はボディークリーム
なんて方多いんじゃないでしょうか

 なぜクリームを塗っているのに乾燥肌が治らないの?

表面からクリームをぬっても乾燥を防ぐだけで保湿になっておらず
乾燥が目に見えてわかっている時点で相当な水分が体自体に足りていないうえに良質な油も足りていないんです
 食事の中でどんな油を普段とっているか1度チェックしてみると魚、亜麻仁油などに含まれるオメガ3が足りず
身体の炎症を引き起こす油、オメガ6の割合が多くなっていたりするかもしれません💦

オメガ6ってなに?
 揚げ物、空気に長時間触れ参加した油、日光、光に当たっていた油、高温にさらされた油、食品に配合されている油もオメガ6が多いです

手荒れ、アトピー、ニキビ、痛み、痒み、花粉症も炎症なのでまずは中から気をつけてみると良くなる速度が上がりますよ❕
 乾燥には皮膚の細胞一つ一つに油の膜がきちんとあって水分がある状態を目指すことが一番の解決法になります

 足りない栄養素が分かると今ある体調、お肌、なんとなくの不調の原因がわかります
お肌の材料タンパク質が足りないのかコラーゲン作るために補酵素が足りていないのか知るとどんな食材を選べばいいかの判断がしやすくなりますよ!
 カウンセリングご予約はLINEから声かけください

 摂取する油の種類、献立、水分量をお伝えし1週間実践して頂いて長年悩んでいた肌荒れが良くなり喜ばれていました😊